ポイントサイト大全集

リードメールで稼ぐために



ポイント・懸賞・リードメールサイトなどのお小遣いサイトのなかでリードメールについて考えます。リードメールは実際に参加したことのある人ならご存知だとおもいますが、メール配信の数がほかの小遣いサイトに比べ膨大になります。

広告閲覧のみを重視したサイトなので当然なのですが、そのメール配信に備える設備は絶対に必要です。設備と言えばオーバーですが、月額80円程度で用意できる予備のメールアドレスを持っておくと便利です。

そしてリードメールで稼ぐためにはダウン制度が挙げられます。このダウン獲得数をいかに増やすか?ということを考えることが重要です。しかし、最初からダウンを獲得することも難しく、道のりは長いですが最初は自力での換金を目指すことも考えてもいいと思います。

2,3人程度のダウン獲得なら自力で稼いだほうが換金までは早いからです。しかしその初換金までの道のりは予想以上に長いものです。10秒閲覧して0.1ポイントもらえる(1P=1円)リードメールなら1分0.6円、60分閲覧してもわずか36円にしかなりません。さらに実際には切り替え作業もあるので1分間に6広告も閲覧できないので時給36円さえも稼ぐことが難しいと思われます。

しかも実際には1時間に360広告もさすがに配信されないので現実に稼げる金額はもっと減ります。このリードメールの時給を少しでも上げるためにはたくさんのリードメールに参加しておくと効率よく稼ぐことができます。

サイトが異なれば同時進行でポイントを稼ぐことが可能です。管理人はたまに暇なときは一斉に広告閲覧を実行しています。1サイト毎を考えれば大したことはありませんが、たくさんのサイトを同時にこなせば多少のリードメールでの時給UPにつながります。

モチベーションは「1円にもならないTVコマーシャルを見るより得」ということを考えながら頑張っています。

しかし、何と言っても最終的にはダウン制度がモノを言うリードメールです。1、2人ではその恩恵はなかなか分かりづらいですが、100人、1000人集めればそれだけで結構な金額になることは間違いありません。

サイト運営、広告配信などを活用して多くのダウンを獲得する必要があります。そのためにはまだこれから期待されるリードメールにも参加して獲得人数を増やしていく必要がでてきます。

管理人も毎月換金できるサイト、換金までの道のりが長いサイトありますがリアルタイムで獲得金額の分かるリードメールはやりがいはあります。ぜひ頑張ってダウン獲得、クリック広告でお小遣いを稼いでみてください。


お小遣いを稼ぐために
参加・登録する数について
お友達紹介・ダウン制度
ポイントサイトで稼ぐために
ポイントサイトを完全攻略
懸賞サイトで稼ぐために
リードメールで稼ぐために





ポイントサイト大全集



アクセスランキング ブログパーツ